更新情報

それぞれの性感染症(性病)には、検査可能な時期があります


何かに感染しているかも・・・という漠然とした不安に

気になる症状をからどんな性病に感染しているかをチェック


こんなコトした、あんなコトした・・・。そんな場合に感染の疑われる病名を検索します


パートナーや家族に秘密にしたい

「性病検査で保険証を使いたくない」「診察台に上がるのに抵抗がある」などのお悩みなら郵送検査がお勧め。

郵送検査は、お受け取りになりたいご希望の場所に検査キットをお送りし、簡単な方法で血液などを自己採取後ポストに投函し、後日検査結果をお送りするというシステムです。
病院に足を運ぶ時間や煩わしさを解消し、好きな時間に誰にも知られることなく手軽に検査を行えます。

詳しくはこちらから・・・セルシーフィット郵送検査の場合

パートナーや家族に知られず検査を受けたい

郵便局留めの活用
「パートナーや家族に知られず検査を受けたい」
郵便局留めを利用することで
、パートナーや家族に知られず郵送検査を受けることができます。
詳しくはこちらから・・・郵便局留めの活用

性感染症(性病)にかかったらどうしたらいいの
医師の診断を受ける
明らかに感染している自覚症状がある場合は、医療機関で早期診断を行うことがおすすめ。パートナーの感染率も高いので、2人同時の検査や治療が必要です。
代表的な受診科
男性の場合       泌尿器科、性病科など
女性の場合       婦人科(産婦人科)や性病科など
ブツブツやイボ   皮膚科など

自宅で 検査する
不安だが病院へ行く時間がない人や病院へ行くのはどうしても・・・という人は、自宅に居ながら、匿名で検査を受けることもできます。
パートナーの感染率も高いので、2人同時の検査が必要です。

性感染症(性病)郵送検査
性病検査STDチェッカー
性病検査キット セルシーフィット
【GME医学検査研究所】


自宅で簡単 匿名検査 性病検査キット

検査キット























女性用検査キット
性病検査キットSTD-12
(女性用)

性病検査キットSTD-10
(女性用)
性病検査キットSTD-9
(女性用)
性病検査キットSTD-8
(女性用)
性病検査キットSTD-6
(女性用)
男性用検査キット 性病検査キットSTD-8
(男性用)
性病検査キットSTD-6
(男性用)
性病検査キットSTD-4
(男性用)
共用検査キット 性病検査キットHIV
(男女共通)




性病について
クラミジア
どんな病気
クラミジアという病原体が 感染する性病
感染の原因
主に血液・精液・膣分泌液 によって感染
泌尿生殖器だけでなくオーラルセックスで咽頭にも感染し発症することも多い
感染後の症状
男性の場合、尿道に軽い炎 症を起こし、排尿時に尿がわずかにしみたり、濃い分泌液が少し出る程度のことが多い。女性の場合、約70%が無症状で、症状が出てもわずかにおりものが あったり、不正出血や下腹部痛が出る程度
淋病
どんな病気 淋病は淋菌という細菌に感 染して引き起こされる性病
感染の原因 主として粘膜で感染し、日 常生活では性行為以外では感染する確率は低い。また産道である子宮頸管の淋菌感染が胎児に感染することがある
感染後の症状 女性の場合、おりもの異常 が主な症状で、粘液性または膿性の分泌液。男性は感染後2日〜9日の潜伏期間を経て、尿道炎、尿道のかゆみや熱感、排尿時の痛みなどの症状が発生。
トリコモナス
どんな病気 トリコモナス症はトリコモ ナスという原虫が感染して引き起こされる性病
感染の原因 性行為によって粘膜感染。 ごくまれに、便器や浴槽などを介し、性交経験のない女性や乳児でも感染。
感染後の症状 女性の場合、典型的な症状 は外陰部のかゆみ・灼熱間と、特徴的なおりもの増加。男性は排尿時に軽い痛みがありますが、症状に気付かないことがほとんど。
カンジダ症
どんな病気 カンジダ症はカンジダとい う真菌(カビ)が感染して引き起こされる性病
感染の原因 性行為により粘膜感染
感染後の症状 女性の典型的な症状は、外陰部のかゆみとヨーグルト状の 白色または黄白色のおりもの。
男性の場合は、亀頭包皮炎を起こし、潰れやすい小さい膿を持った発疹ができたり、かゆみや皮膚の一部がかぶれたように赤くなる。
梅毒
どんな病気 スピロヘータというらせん形をした細菌が粘膜から進入し て起こる性病
感染の原因 血液・精液・膣分泌液によって感染や母子感染など
感染後の症状 第1期では感染した部分に小豆大〜エンドウ豆大の痛みの 無い赤いシコリ。第2期では丘疹(皮膚から盛り上がったぶつぶつ)や後頭部に脱毛。第3期では皮膚や内臓にゴム腫などの病変。感染後10年以上経つと、心 臓、血管、脳や脊髄が侵されるため痴呆、進行性マヒなどがみられる。
HIV
どんな病気 エイズ(AIDS)は「後天性免疫不全症候群」といい、 HIV(ヒト免疫不全ウィルス)の感染によって免疫機能の中心的な役割を担っているリンパ球を次々に破壊、免疫不全に陥り、様々な感染症や悪性腫瘍などを 引き起こす。
感染の原因 主として血液・精液・膣分泌液によって感染。性的接触、 血液感染、母子感染。
感染後の症状 感染直後はほとんどの場合は無症状。免疫力が低下し始 め、発熱、下痢、極度の倦怠感、体重減少などが現れエイズの発症となる。進行すると、カリニ肺炎、口腔カンジダ症など、さまざまな感染症やカポジ肉腫、悪 性リンパ腫などの悪性腫瘍が起こり、エイズ発症後2〜3年で死に至る。



キーワードアドバイスツールプラス

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。